AGA-JAPAN推奨!自宅で出来る月1万円以内のAGA治療方法とは

成人男性の4人に1人、その中の9割はAGAが原因といわれています。

AGA-JAPANも30歳を過ぎ、頭頂部からAGAを発症しました。そこで私は治療をするべく立ち上がり、AGA治療のクリニックの門を叩きました。しかし、そこで待ち受けていたのは「毎月の高額の治療費」「強烈な副作用」でした。。。一通り説明を聞き、これは続けられないなと思い、クリニックでの治療は断念しました。

そこで私はネットで様々なサイトを検索し、「安全・安心・安価の治療方法」を探すことにしました。しかしネット上で飛び交う膨大な情報から本当に髪の毛が生えてくる確証が持てるものがなかなか見つかりませんでした。

ですがその中でこれがいいかも!と思えた育毛剤、それはM-034配合の天然由来の育毛剤でした。体にとって一番やさしいからという理由で、1年間毎日欠かさず育毛剤をつけ、セットでついてくるサプリも飲みながら結果を楽しみにしていました。

が….

残念ながらAGA-JAPANの頭頂部から髪の毛は生えてきませんでした。。。

でもそんな事であきらめる訳にはいきません。もう一つ試してみたいと思ったのが、ミノキシジル配合の育毛剤でした。日本で発売されているリアップよりも、アメリカで開発された「ポラリス」というシリーズのミノキシジル配合の育毛剤の評判が良いという情報を元に早速注文してみました。

「ポラリス」はシリーズ化されており、ミノキシジルの配合濃度を選べるのが特徴です。まずは一番濃度の高いものからやってみて、副作用がひどかったり、体に合わなければ濃度の低いものに変えようと思い、一番濃度の高い「ポラリス09」に挑戦しました。

ただ、ミノキシジルというのは発毛させる為の薬であり、髪の毛のサイクルを狂わしているジヒドロテストステロンの働きを止める事も必要なので、Bostonサプリというノコギリヤシが配合されているサプリを摂取する事にしました。これを飲む事によって、ジヒドロテストステロンの働きを弱めてくれるのです。

これが果たして自分の体に合うのかどうか。

そこが一番の問題です。

でもAGA-JAPANには正解でした!!

スポンサーリンク

1.ポラリス(ミノキシジル配合育毛剤)

2.Bostonサプリ(ノコギリヤシ配合)

3.湯シャン(シャンプーなしで洗髪)

この3点治療をする事により、ゆっくりではありますが抜け落ちてしまった寂しいてっぺんから新しい髪が生えて来るという事を発見し、AGA-JAPANはそれを実践し続けています。

それでは、なぜこの3点が必要なのかというそれぞれの特徴をまとめてみました。

1.ポラリスとは

ポラリスとは、ミノキシジルを配合した育毛剤で、日本では「リアップ」が販売されていますが、ミノキシジル濃度は5%です。私からすると初期症状のAGAの人に効くものであり、広範囲にAGAが発症している重症AGAには効かないorフサフサに戻るまでに相当の時間を要すると思っています。

一方ポラリスシリーズは、アメリカで開発された育毛剤で、ミノキシジル濃度が高く(7%〜15%)と様々な種類が販売されており、自分の進行具合と相性に合わせて選ぶ事が出来ます。またAGAの原因「ジヒドロテストステロン」の発生を阻害してくれる成分を配合しているものもあります。ただミノキシジルは元々血圧を下げる為の薬として開発され、それを投与された患者の髪の毛が生えてきた事から、育毛剤として転用された薬であり、副作用が全くない訳ではありません。

ミノキシジルの副作用1  -多毛症-

ミノキシジル15%配合の[ポラリス09]を使用して3ヶ月、頭頂部から新しい髪の毛が生えると同時に、まゆ毛の上と額からも産毛が生えてきました 笑

腕毛も元々濃かったのですが、今まで生えてなかった腕の内側から生えて来たりしたので、高濃度のミノキシジルを使用すると予期せぬ所から毛が生えてきてしまう事は、個人差はあると思いますが、覚悟しておいた方がいいと思います。

ミノキシジルの副作用2  -動悸-

ミノキシジルは血管を拡張する作用があり、高濃度のミノキシジルをつけた直後は若干の動悸を感じる事が稀にあります。ただ、この副作用は外用薬では症状が軽く、さほど影響は感じません。ミノキシジルには育毛剤とは別に、服用するタイプの「ミノキシジルタブレット」という薬があるのですが、こちらは直接体内に取り込む為、発毛に対しても効果は絶大なようですが、副作用の影響が大きいとあります。その為、AGA-JAPANではミノキシジルの育毛剤をオススメしています!

2.Bostonサプリとは

これはAGAの原因「ジヒドロテストステロン」の発生を阻害する為に有効な「ノコギリヤシ」を多く含み、頭皮環境を整えるのに最高の成分を配合しているサプリだからです。そして何より天然由来の成分のみなので、副作用の心配がありません。

AGAクリニックでは「ジヒドロテストステロン」の発生を阻害する為に使用する「薬」があります。それは「フィナステリド」という成分が配合されたもの。この薬の副作用が一番怖いものであり、フィナステリドに頼らずに治療をしたいと思って独自の治療方法を編み出したと言っても過言ではありません。多分この薬を飲み、ミノキシジルを塗れば半年でフサフサまでに回復出来るかもしれません。

しかしフィナステリドには性欲減退・ED・精子の減少などの重大な副作用が報告されており、たとえ服用を辞めても一生EDから元に戻らない方もいるなど、私にはどうしても服用したくない薬でした。

3.湯シャンとは

シャンプーを使わず、お湯だけで洗髪する事。普通に暮らしていく中で、シャンプーを使わずに洗髪するなど、考えられないと思われるかもしれませんが、この方法は、タモリさんや福山雅治さんも実践されている事でも知られ、相性はあるみたいですが、きちんとした方法を実践する事で、AGA-JAPANにとっては、むしろシャンプーを使っていた時よりも頭皮環境は良くなっています。

そして今現在、AGA-JAPANが実践している「月1万円以内のAGA治療法」を下記に記します。皆様の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

1.ポラリスNR-08 [ミノキシジル7%] ¥4,480-

朝晩2回、湯シャンをし、ポラリスを塗って軽く揉み込みます。湯シャンの際に頭皮マッサージを兼ねて行うので、ポラリスを塗った後にマッサージはほぼしていません。1ヶ月に1本消費する感じです。

※塗った後に頭皮が赤くなったり、かゆみ、痛みを感じたら使用を中止してください。

2.Bostonサプリ [3本定期お届けコース]  1ヶ月あたり¥4,827-

毎食後1粒ずつ飲めばOK。270粒入りなので、1ヶ月に1本飲むペースとなります。1本ずつでも買えますが、3本セットで購入した方が割安なので、私は3本セットで購入しています。amazonだと定期コースではなく、単発で(3本セット¥17,280-)の購入が可能です。

3.湯シャン[シャンプーは使わず、お湯だけで洗髪]¥0-

頭皮がオイリーな私は、以前まで頭皮がポテトフライのようなニオイがしていました。ある日出会った「湯シャン」なるお湯だけで髪や頭皮を洗う、シャンプーを一切使用しない洗髪方法に変えた事で、そこから頭皮環境が劇的に変わりました!頭皮の汚れや脂分の70~80%はお湯だけで落とす事が出来、常に正常な頭皮を保てています。育毛剤の浸透力にも影響している気がします。

そしてこの治療法、なんと毎月のAGA治療にかかる代金は9,307円!!

この治療法にたどり着いてから、現在5ヶ月が経過しましたが、性欲減退などの副作用がある「フィナステリド」を使わずに治療は出来ないものかと試行錯誤して編み出した組み合わせです。

改善スピードはゆっくりでも安全に治療を続けていきたい。そして一人でも多くの私と同じような想いで悩まれている方の背中を押してあげたい。そんな想いでこのブログを立ち上げました。

時間はかかるかもしれません。思ったような結果が出ないかもしれません。でも私の寂しい頭皮からは着々と新しい元気な毛が生えてきています。

実は初めの4ヶ月間はポラリスNR-09[ミノキシジル15%]を使用し、素晴らしい発毛を実感していましたが、眉毛の上に産毛が生えてきた為、成分が強すぎるのかと思い、ポラリスNR-08に変更しました。ゆるやかな成長スピードですが、生えていなかった頭皮から産毛が生え、その産毛が徐々に太く普通の毛に成長する様子を観察するのはこの上ない喜びですよ!

最後にAGA-JAPANの治療の成果を公開致します。まだまだフサフサには程遠いですが、ここまで進行してしまったてっぺんAGAでも、徐々に産毛が生え、その毛が太くなり髪の毛になっていくという経過をちゃんと観察しています。これからも治療を続けていき、FUSAFUSA-JAPANになる日を夢見て更新していきたいと思います!

治療開始初日の状態[16/07/23]

治療開始5ヶ月の状態[16/12/23]

スポンサーリンク